八王子・日野・立川で登記業務,相続,債務整理,自己破産,過払いなど司法書士をお捜しならどんな事でもご相談ください。
司法書士 司法書士法人山口事務所
トップページ 弁護士との違い 報酬一覧 事務所案内 お問い合わせの前に お問い合わせ
個人法務
 
無料相談会実施中
個人法務メニュー
内容証明・債権の保全・裁判業務メニュー
不動産法務・登記メニュー
会社設立・起業支援メニュー
会社の登記・企業法務
社団法人・財団法人,NPO法人について
不動産業者さまへ
銀行,信託銀行さまへ
会計士・税理士事務所さまへ
高齢者福祉施設さまへ
自動車販売店さまへ
求人情報
セミナー講習会のお知らせ
インタビュー動画
携帯サイトQRコード
 
 

不動産登記に対する当事務所の心構え

不動産の登記手続き業務は司法書士のメイン業務です。不動産の権利に関する登記の申請代理を業として(「業として」とは対価を得て仕事として行うといった意味です。)行うことができるのは司法書士以外には弁護士にも申請代理権が認められていますが、不動産登記と言えば司法書士がその道の第一人者であることは自他共に認めるところではないでしょうか。

一口に不動産の所有権移転登記(不動産の名義変更とも呼ばれますが。)といっても、登記に至る前段階の契約書の作成、チェックから始まり、不動産の処分後に発生しうる税金の問題まで、その不動産に関連するあらゆる問題を1つ1つしっかりとクリアしていかなければなりません。登記した結果、権利関係の問題は生じなくても、しばらく経った頃に考えてもいなかった税金の徴収を受けたというのではその登記は失敗と言えます。また、差押えの登記がなされている不動産を処分しようというような場合にも、多数の利害関係人の調整等、決して一筋縄でいく作業ではありません。

こういった案件を正確かつ迅速に処理するには相応の経験と、税理士等の他の士業の先生とのネットワークが必要になってきます。

この点、当事務所の代表司法書士の山口は司法書士歴35年のベテラン司法書士であり、司法書士業務のみならず、不動産の仲介業務や土地家屋調査士による測量の業務等の補助をした経験もある等、不動産に関する知識・経験については絶対の自信を持っております。さらには、事務所代表の不動産に対する深い造詣に加えて、当事務所所属の若手の司法書士がそれを下支えすることにより、事務所として万全なサポート体制をとっております。

また、提携の税理士、土地家屋調査士等の各士業の先生方との連携も常時取っておりますので、不動産の処分にからむ税務や測量の問題等にもしっかりと対応させていただいております。
不動産に関する登記について司法書士をお探しでしたら、是非当事務所へご相談下さい。安心かつご納得いかれるサービスをご提供いたします。
 
【関連ページ】 不動産登記の主な業務 不動産の各種登記について
不動産登記の流れ 不動産登記の料金 当事務所の心構え
Q&A トピックス  
 
 
 
 
 
 
 
お問い合わせ お気軽にお問い合わせください。


相続・遺言 | 債務整理 | 成年後見 | 高齢者・障害者の方の財産管理 | 各種契約書作成 | 内容証明 | 債権回収 |
不動産登記 |(根)抵当権抹消等 | 会社設立 | 許認可申請 |
 
Copyright (C) 2011 司法書士法人山口事務所. All Rights Reserved.
法律事務所(弁護士)・司法書士のホームページ制作